03.2018年 ブルーノ ジャコザ ロエロ アルネイス 750ml イタリア 白ワイン|ヴィンテージワイン通販サイト

酒蔵の番人ココカラ ログイン
会員情報の修正、退会はこちらから

カテゴリー

カテゴリー

メルマガ登録

登録 解除
  • お問い合わせ
  • ワインリスト宅配サービス
  • ヴィンテージワインQ&A
  • ツイッター
  • フェイスブック
  • ユーチューブ
ブログ
2020年 03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
休業日
17時営業終了
2020年 04月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
Robert Parker Online Japanメンバー許可
 

トップ > 造り手別 > ハ行 > ブルーノ ジャコザ > 03.2018年 ブルーノ ジャコザ ロエロ アルネイス 750ml イタリア 白ワイン

03.2018年 ブルーノ ジャコザ ロエロ アルネイス 750ml イタリア 白ワイン

Casa Vinicola Bruno Giacosa Roero Arneis
しばらく品切れでした。お待ちかねのジャコザのロエロ アルネイス。ようやく入荷します。

白ワイン 750ml
[DOCG]ロエロ アルネイス
[評 価]91+点
The 2018 Roero Arneis is a fragrant and linear white wine with plenty of spicy lemon, tangerine and crushed stone aromas. The 2017 vintage of this wine (from a hotter vintage) showed more tropical fruit, whereas this cooler vintage offers more citrus and mineral notes. Bruna Giacosa tells me that she prefers 2017 over this 2018; however, it's all a matter of personal choice. I am partial to this vintage because of those tangy flavors and the wine's precisely linear quality. However, this wine is set to flesh out and gain in volume after the summer because Arneis starts to show its best results in September following the harvest.
Issue 243 End of June 2019, The Wine Advocate (29th Jun 2019)
商品コード : 40156815
製造元 : Bruno Giacos
価格 : 3,960円(税込)
750ml
ポイント : 39
数量
 

イタリア

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
■Bruno Giacosa ブルーノ ジャコザ

イタリア ピエモンテの5つ星

「王のワイン」あるいは「ワインの王」と称されるバローロと並ぶ最高品質のバルバレスコを産するイタリア ピエモンテ州 クーネオ県ネイヴェ村に本拠を置くブルーノ ジャコザはバルバレスコの巨頭アンジェロ ガヤと肩を並べるトップクラスの生産者です。

ジャコザの造るバルバレスコは高い評価と共に大人気ですが、買いブドウで造る白ワインのロエロ アルネイスも隠れた人気のワインです。「でも買いブドウでしょ・・・」と思われるかもしれませんが、実はジャコザは、祖父カルロ、父マリオと仲買人をしていた家系で、古くから近隣の優れた畑を持つ栽培農家との信頼を築き上げ、素晴らしいブドウを得てきました。買いブドウも自社ブドウも同じネイヴェの自身の醸造所で同じ醸造法でワインを造ってきましたので、クオリティは何ら変わるところはございません。

今回ご案内するロエロ アルネイスも15軒の古い馴染みの契約農家から買い上げたアルネイスで造られています。ロエロ アルネイス 2018年は、アドヴォケイトのコメントによると、「スパイシーなレモン、タンジェリン、砕いた石のアロマがたくさんあります。2017年ヴィンテージは熱い年でよりトロピカルフルーツをの香りを示しましたが、2018年は冷たいヴィンテージでより多くの柑橘類とミネラルの香りを提供しています。

ブルーノ ジャコザは2018年より2017年を好むようです。これは個人の嗜好の問題で、私はぴりっとしたフレーバーを持つ2018年を好みます。」ということで91+点の高評価を付けました。飲み頃予想は2019年から2023年。松澤屋スタッフにも入荷すると必ず購入する者がいるブルーノ ジャコザのロエロ アルネイス。
この機会に是非お試しください。
 

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ