02. 2008年 ドゥラモット ブリュット ブラン ド ブラン 750ml フランス シャンパン|ヴィンテージワイン通販サイト

酒蔵の番人ココカラ ログイン
会員情報の修正、退会はこちらから

カテゴリー

カテゴリー

メルマガ登録

登録 解除
  • お問い合わせ
  • ワインリスト宅配サービス
  • ヴィンテージワインQ&A
  • ツイッター
  • フェイスブック
  • グーグルプラス
  • ユーチューブ
ブログ
2019年 11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日
2019年 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
休業日
17時営業終了
Robert Parker Online Japanメンバー許可
 

トップ > 造り手別 > タ行 > ドゥラモット > 02. 2008年 ドゥラモット ブリュット ブラン ド ブラン 750ml フランス シャンパン

02. 2008年 ドゥラモット ブリュット ブラン ド ブラン 750ml フランス シャンパン

Delamotte Blanc de Blancs Brut
「2008年のシャルドネを初めて口にしたとき、怪物だと感じた。厚みがあり、力強い。男性的だ。50年〜60年後も飲めると確信している。」
「サロン2008年は長い熟成を考え、マグナムサイズのみ。2019年リリースする。サロンを造る年は、ドゥラモットの品質も高い。」

ドゥラモット社 11代目当主 ディディエ・ドゥポンのコメントです。

シャンパン 750ml
[AOC]シャンパーニュ
[品 種]Chardonnay 100%
[評 価]93点
The 2008 Blanc de Blancs offers a deep, clear, fresh and complex bouquet of chalk, lemon leaves, lemon zest and concentrated yellow fruit expressions (mirabelles) that are discreet but give the background prospect of this remarkable wine. Delamotte's 2008 combines freshness and purity with maturity, complexity and mineral tension. It is almost austere toward the finish but has lots of charm, finesse and elegance and is driven by clean acidity. The grapes for the 2008 were sourced in Mesnil-sur-Oger, Avize, Oger, Cramant, Chouilly and Oiry, and the blend was aged on the second lees for nine years before disgorgement. Tasted from lot L43DO20618V, November 2018.
Interim End of November 2018, The Wine Advocate(1st Dec 2018)

[輸入元のコメント]
ル・メニル・シュル・オジェ、アヴィーズ、オジェ、クラマン、シュイィ、オワリー。コート・デ・ブランの6つのグラン・クリュで収穫されたシャルドネのみから造られる、単一ヴィンテージのブラン・ド・ブラン。2008 年は、優れた長期熟成ワインにふさわしい繊細さと豊かさに満ち、非常に長い歳月に培われた力強さをそなえています。
商品コード : 40490304
製造元 : Delamotte
価格 : 9,735円(税込)
750ml
数量
 

フランス

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
■Delamotte ドゥラモット

コート・デ・ブランの気品を備えた
幻のシャンパーニュ「サロン」の妹的メゾン

ドゥラモットは1760年創業のシャンパーニュ・メゾン。
創業者フランソワ・ドゥラモットの長男ニコラ・ルイはマルタ騎士団のシュヴァリエ(騎士)であり、1824年にアルトワ伯シャルル・フィリップが国王シャルル10世として即位した際には、商事裁判所長官として参列し、レジオン・ドヌール勲章を受けている。

今日のドゥラモットは、その拠点をコート・デ・ブランのグラン・クリュのひとつ、ル・メニル・シュール・オジェ村に置き、あの幻のシャンパーニュ、「サロン」の姉妹メゾンという位置づけを担う。
サロンはご存知のとおり、単一品種、単一クリュ、単一収穫年のシャンパーニュのみを生産し、この100年間にリリースされたのはわずか30数ヴィンテージにすぎない。
ではサロンが造られない年、そのブドウはどうなるのかといえば、このドゥラモットのために使われるのだ。

ラインナップは「ブリュットNV」「ブラン・ド・ブランNV」「ブラン・ド・ブラン・ミレジメ」「ロゼNV」の4アイテム。
ル・メニル・シュール・オジェをはじめコート・デ・ブランのグラン・クリュで収穫されたシャルドネの、ピュアな風味がメゾンのアイデンティ。
瓶内熟成期間はブリュットNVでさえ30〜36ヶ月と長く、ブラン・ド・ブランNVでは4〜5年も澱と一緒に寝かせられる。
品種やクリュ、長期熟成など当然ながらサロンとの近似性が散見され、メニル、アヴィーズ、オジェ、クラマンのシャルドネがアッサンブラージュされたブラン・ド・ブラン・ミレジメに至っては、プチ・サロンと呼んでしまいたくなるほどの気品と複雑味が堪能できる。
その一方でユニークな存在がロゼ。ブージィ、アンボネイ、トゥール・シュール・マルヌなどモンターニュ・ド・ランス南部のピノ・ノワールと、メニルのシャルドネを用いた、シャンパーニュでは珍しいセニエ法によるロゼであり、口中に広がる芳醇な果実味がとても芳しい。

洗練されたスタイルをもつドゥラモットは、食前はもちろん、昨今の素材を重視したフランス料理や伝統的な日本料理とともに、十分食中酒として楽しめるシャンパーニュといえるだろう。
 

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ